もちっこぺたぺた

motipeta.exblog.jp ブログトップ

大決戦まけた~!

負ける気はしてたけど、やっぱり大差で負けてしまいました。

敗因は色々あるけれど、最も大きい事を書きますと
前回の合戦で「味方の大半の人はなぜ勝てたのかを知らないのと、相手は負けた理由を知っている」
これが大きいと思います。
対策されるといやなので、書きませんでしたが、上の理由と、今回負けた理由を書いて行きます。

・前回なぜ勝てたのか。
まず、大決戦の仕様として、勝ち方は大きく2通りあります。
大名を討ち取るか、戦果差を1000つけるかです。
大名ぼっこは、武将強化で無理、狙えるのは覚醒まっくす超人ぐらいじゃないかと思いますが、四天王弱体させたりとかの時間も勘案すると、まっくす超人徒党が2つ以上ないと狙えないので、やっぱり無理です。
なので、残り戦果差1000以上を狙うことになるのですが、ここで大事なのが武将やっても意味がない事を知っているかどうかです。
武将倒せば戦果が入りますが、この武将さん。復帰した時もほぼ同等の戦果が入りますので、倒す意味は、本備の戦意を削らせない、この一点のみにしか意味がありません。

そしてもうひとつ、一部の人が、N狩りを重点的にやっていた為に、その分の戦果が差になって勝つ事ができました。

・今回負けた件(まだ一回目の大決戦デスケド)
最初に書きました、前回勝った理由を知らない、相手はほぼ全員が知っている。
これ以外のところの差を書いて行きたいと思います。
なぜなら、上記の知っているか知らないかという差がなくなったとしても、負けたと思うからです。
一番大きかったと思ったのが、徒党数で圧倒的に負けている事。
人数ではなく、徒党数なのがポイントです。(人数も若干負けてはいましたが)
お互いの国の性質的な所が大きいとは思いますが、復アカの数が多いんです。
赤n3体とか倒すだけなら、少人数徒党の方が低コストで戦果を稼げます。
7人でn狩るより、2・2・3で別々のnを狩る方が戦果が大きくなるということです。
ただ、単アカの人に少人数徒党組んでn狩して下さいとは言えないし、面白いとも思えないので、この辺は推奨出来ません。
復アカの国士様が居ればお願いしたいですが・・・。

次に、今回は差にはならなかったけど、差になりそうだった所です。
本備を倒しにいけるかどうか、ここは再出撃とかありませんので、倒した戦果がそのまま差になります。
強襲も然りです。
相手は積極的に狙ってきてましたけど、こちらは特に狙って頑張るような雰囲気はありませんでした。
これは、おそらく構成を作る際に失敗してると思うのです。

・まとめ
戦果で差がつく部分は、本備・四天王・n狩り
初期配置の前備は、いくらやってもお互いの戦果が同等数増えるだけ。

「武将」徒党を作るなら、最初から本備以上を狙える固い構成を組むのがいいと思います。
あとは対人を若干大目に、味方陣に来る少数徒党を排除出来るぐらいあるとベストだと思います。(n兼用の軽い徒党でOK)

ちょうぶんおつ
[PR]
by motipeta | 2010-08-14 00:54 | 信on
line

餅の信長の野望オンライン 活動記録:真紅さば


by motipeta
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30