もちっこぺたぺた

motipeta.exblog.jp ブログトップ

長い歴史の末に。

かつてその能力を認められた能力者が居た。
それが僧兵である。

極楽浄土と唱えながら迫りくる僧兵に大名達は恐れを感じ逃げ出したという。
しかし、それは神の手によって終焉を迎える事となる。
ある時期を境に極楽浄土の念仏の効力が低下してしまう。
また多くの武将が知恵を付け鍛錬に励みその力を増した。

神は不公平だとお思いになり、僧兵・仏門・密教に力を分け与えた。
しかし神はバランスという物を知らなかったのだ。
仏門に絶大なる力を与えた。
密教に必要としない多くの力を与えた。
僧兵に人が使うには荷が重い技を教えた。

眠さが限界なので終了。 続かない
[PR]
by motipeta | 2006-07-04 01:59 | 信on
line

餅の信長の野望オンライン 活動記録:真紅さば


by motipeta
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31