もちっこぺたぺた

motipeta.exblog.jp ブログトップ

川中島ままま

前哨戦楽しませて頂いてます。こんにちは

うーん、おされてますねぇ。。
マップがひどい、走れないので押されるとゲリラ行ける場所が味方中先、右先しかありません。
ほんと困ったものです。
あと道間違えて飛ぶ人が多いので本陣は北東なのを覚えておくといいですね。

中見てると前回よりひどくなってるなぁという感じ。
原因は↑に書いたのに繋がってて、援軍がゲリラ行ける場所が少ないからじゃないかなと思います。

昨日見てた感じだと、開幕に先陣をこちらが1個落としてる間に向こうは3つ落としてましたね。
人数ピークで250(武田側):180(上杉側)と戦えるだけの人数は居ると思うのだけど。

武田の戦い方は大人数での陣制圧、そこからの徒党取り付きという感じに見てますが
脳筋スタイルではありますが、人数的な優位を活かした良い攻め方だと思います。
逆に上杉側は同じ事をしようとしているとまでは言いませんが、その力押しに対処しようとしている感じ。
人数が負けているので、力押しに対処しようが無いです。
極端な話、180人攻めてきて人数180人が対処に当たるとします。
これで防衛側はすべて人数使いきって攻め側にフリーな人間が70人余る訳です。
この人達は止めようが無くなりますよね。
まあ、実際は上のようにはいきませんけど近い事は起こってると思います。
武田の兵が死ぬのを怖がる人ばっかりなら、それでもなんとかなるかもしれませんが
人数的優位もあってか、前線にどんどん突っ込んでくるのですよね。。

近い事というのは、対処に人が割かれて攻める人数が減っている事です。
この辺の改善が出来たら、もっと良い勝負になるのでは無いでしょうか。
[PR]
by motipeta | 2006-12-07 18:17 | 信on
line

餅の信長の野望オンライン 活動記録:真紅さば


by motipeta
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31