もちっこぺたぺた

motipeta.exblog.jp ブログトップ

特化とか構成

パッチで大きく変わりそうだけど、現状不遇なのは軍学さんでしょうか?

ボスだと結界破れなくて物理アタッカー辛い、あとダメージソースが無いに等しい
あとみね打ちの命中率低いのが難点な感じかな・・。
忍者と比べるとやっぱり少し劣ってる気がする。
でも本当の不遇と言われる点はそこじゃないんですよ。。
《少し強い狩場で盾枠で入れない》こっちではないかと
武芸のような矛技能が無い、初期振りが合ってないのに無理やり二刀にしたり、必要の無いサポートで行くとかしかやりようが無かった。
スペック頑張れば盾枠でも大丈夫なんだろうけど、装備コストかかりすぎ&手を抜けないという事ですね。

色々特化とか構成試してきた人としては、その特化を軸に徒党を組めば大概なんとでもなるというのが結論です。
どの特化とも相性いい奴もいたり、特化縛り構成じゃないと生かせない奴もいたりします。
「特化縛り好きじゃない」とかたまに聞きますが、私から見たらそれは何にでも合う特化の人だからじゃないかなーと思ったりしますけど。

各職別に何にでも合う特化
侍:武士 忍:全部 陰:仙論 僧:仏門 薬:医術 鍛冶:鎧 神:雅楽
忍者の場合求めれられてるのが基本技能なので全部にしました。
かぶきは研究段階なので省いてます。
大体職自体を単純強化された特化が多いですね。

逆に相当縛らないときつい特化
僧兵(アタック)、修験、陰陽道、刀
刀は微妙な位置ですけど、一応入れてみました。
僧兵はサポ+アタック、今だとメインアタックも可能ですが普通にアタックだけさせるなら他のアタッカーの方が優秀かもしれません。
僧兵のメリットは因果や吸収などサポートも出来たりしますが、サポートに回りすぎると火力不足に陥ってジリ貧になったりとバランス感覚が大事です。
そういう点ではサポとアタック両方可能な仙論も似た感じかもしれません。
僧兵をアタッカーで用いる際に最も相性がいいと思うのが修験さん。
裏鬼門による気合呪詛から気合撃で相手の気合を封じて行動させないようにできます。
裏鬼門のヘイトを極楽で取ったり、武士で相手を全部釣る等のサポートが必要になりますけどね。
旗がヘイトを取るリスクを嫌う人が多いのであまり運用されませんが、、

道はアタッカーしかできないので(攻撃技能が手間かかる為)、周りのサポートが大事になってきます。また太極のヘイトや行動阻害で邪魔されたりと、やはりそれを釣れる武士が欲しい所です。もしくは不動系技能を貰ったりもいいかもしれません。

刀は怒りと極み維持が難しく、雅楽の継続貰ったりしないと相当動き辛い部分があります。

こんな感じで特定特化を組み合わせる事で力を発揮する事が出来る特化もあるのを知って頂けると幸いです。
[PR]
by motipeta | 2007-02-26 00:48 | 信on
line

餅の信長の野望オンライン 活動記録:真紅さば


by motipeta
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31