もちっこぺたぺた

motipeta.exblog.jp ブログトップ

同盟話3

もし仮に同盟話が決まったとして誰が織田家へ説明に行くのでしょうか?
賛成派の一人に「無理デス」って言われました、こんにちは。

賛成派が思う程、足利はこの同盟を重要だとは考えていない。
だからこそ、織田家のフォローについて聞いた時に何の案も出てこなかったし、浅井の支援を切れないと言った。

賛成派の方から意見出なかったのは残念ですが、ここに足利家の同盟に対する心を測る試金石があります。
しかし、実行してしまうと上杉家からの心証も相当悪いとは思いますが…。

本願寺の敵対を朝倉家へ戻す

織田家はこれで納得して貰えると思う。
しかし、これを足利飲むでしょうか?
おそらくそこまでのリスクを抱えてまでする同盟ではないと判断されるでしょう。

同盟をした事で、織田家が反上杉側に回った場合はどう考えられてるのでしょうか?
本願寺はその場合、どちらを選ぶのか…。
当然、結論は出ています。十中八九、上杉を選ぶでしょう。
ではその際に敵対同盟を結んでくれる国があると思いますか?
上杉の為にしか動けない国に魅力があると思いますか?

私が相手の立場ならこう考えます。
「上杉の下っ端より、上杉と交渉した方が賢い」
[PR]
by motipeta | 2007-07-11 16:21 | 信on
line

餅の信長の野望オンライン 活動記録:真紅さば


by motipeta
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31