もちっこぺたぺた

motipeta.exblog.jp ブログトップ

大友ルート耳川の島津

勝てましたーーー><

構成は武士・鎧・召喚・召喚・仙論・雅楽・医術
時代は陰陽3の上野の頃に戻ろうとしている!!

のかは分かりませんが、何とかなるものです。
耳川1~5まで行ってきました。
雑魚もそこそこ狩りながら大体2丹ぐらいです。
4番目のボスが1が25%抗術なので、少ししんどい感じでした。

肝心の島津さんですが、前回はお供まとめて作戦で失敗したので、不動が入らないように2体殺して1を狙う作戦です。

相手の構成は
1島津本体(これから狙うのは厳しかった!)
2侍(タフい・一所と真剣うざいー)
3鉄侍(間接きつい)
4武芸侍(鎧通しついてるっぽく、とても痛い)
5忍者(たまにくる沈黙の霧がいたす)

さてさてどれを2つ潰そうかという所ですが、私的には45がおすすめ
1の攻撃力が上がってくると、4の殴り+結界破り+術系攻撃で鍛冶が死ぬ可能性
5は沈黙の霧で回復行動が大きく止まってしまう為
逆に23は釣っていればあまり問題なく、極み入っていればダメージも少ないので固定にお任せする感じが良いかなと思います。

1の鬼神疾駆という単体に強ダメージ+他の人もそこそこのダメージの技能ですが、1の入力時に釣れていても、行動の際に固定出来ていなければ漏れてる感じでした。
行動時に釣れていれば問題ないので、1の行動前に固定入れるのがよさげです。

1の行動阻害ですが、催眠で眠らせました。
前にも書いた事があるかもしれませんが、寝かせれるかどうかは盾が対象を固定出来るかどうかが判断基準になります。
大名は真剣・罵倒でもほぼ釣れないので絶望的に入りませんが、盾が固定出来るのであれば装備さえ用意していれば寝かせる事が出来ると思います。
[PR]
by motipeta | 2008-04-06 19:03 | 信on
line

餅の信長の野望オンライン 活動記録:真紅さば


by motipeta
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30