もちっこぺたぺた

motipeta.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:ボス等( 10 )

殺陣さんと行く天翼龍の旅。

殺陣さんといく最後のボスです!(構成はカルラ戦を参照)

昨日の調子で~、とか思ってなめてかかったら痛い目見ましたw
ターン毎のバーの長さ、数が少ないので気合回復量が少ない事が災いして、回復役の気合の回復が追いつかないという事態に。

殺陣さんがやった事〔御剣天国、吉祥の唄〕
滴は使いませんでした。
1、2戦使ってみたけど、乗らないと!という考えの所為で蘇生するべき所で判断が狂ったりしたので、滴という選択肢は消しました。
慣れてきたら、滴がある方が安定するし撃破率も上がると思う。
ちなみに御剣で最大ダメ7800確認、存命が効きだすと5800程
乗った技能は神魔滅殺と乾坤一擲です。

神職と薬師が如何に効果的に動けるかがポイント
混沌の吐息にしても、鬼門効果の全体術にしても神職が先に動くのが大事。
前のは英明呪詛が入ると全体4で550程度の回復に、後ろのは少しでも早めに気合韻効果を入れたい為。
薬師さんは神職の裏に行動を挟めるように動くのがベター。

ちなみに敵の行動に応じた神職と薬師の行動
1秒バー…攻撃避けてます。>その時にやるべき適した事をするべし
2秒バー…誰か殴って生命を減らす可能性が高い>薬師:単体回復 神職:自由行動ターン
4秒バー…霧散霧消・破戒の光>薬師:行動を見ないで、味方の生命に応じた回復行動
       神職:行動見て霧散霧消なら気合か詠唱付与
5秒バー…殴りで誰か死んでます。薬師:蘇生待機 神職:自由行動ターン
6秒バー…混沌の吐息・魔の瘴気・夷滅の炎 薬師・神職>敵の行動を見て行動
7秒バー…邪光・極 薬師・神職>バー確認後、その時の味方の付与・生命に応じた自由行動

たぶん、こんな感じだと思う。
味方の生命7~8割を維持しながら回復して行くのがベター
序盤は全体治療参で回復量が追いついてなくても気合を温存する。
味方の生命が危なくなってきたら四で回復。
魔の瘴気(現在生命の8割ダメージ)に、全体4を合わせれるように気合を残して回復出来ないといつでも終われます。

ラスボスを倒したので、これにて殺陣さんシリーズは終了かもしれません。
さようなら><ノシ
[PR]
by motipeta | 2008-02-08 06:57 | ボス等

天翼龍

龍というよりは竜のようでしたが・・・。

構成は最初にカルラ撃破した人で組んだので

武士・鎧・仙論・召喚・神典・暗殺・医術

やってみた感想は「んー?」って感じ
構成に恵まれてるのか分かりませんが、どこに軽減要るのか良く分かりませんでした。

あと勝手に勘違いしてたのですが混沌ブレスというのが
混沌+ダメージかと思ったら、混沌効果のみなんですね…。

・立ち回り
武士…釣って滅却張って混沌きたら反計
鎧鍛冶…極み重ねて超ぶちかまし(反撃封じ忘れずに)、守護・罵倒もいれてました(罵倒は武士死んだ時用だけど、武士死なずに鎧鍛冶さん開幕死亡;;)
仙論…式神召喚参使って、大周天→五雷連打、気合がなくなったら式神のバーの長い呪いアタック
召喚…式呼んで、百鬼と昇華
神典…混沌ブレスや、気合呪詛付きの攻撃、霧散霧消見ながら高速韻・英明韻・気合韻・詠唱付与
暗殺…ずっと重ね(心眼無くても普通に当たる)
医術…相手の攻撃見ながら回復

回避も高い方だとは思うけど、骨みたいな鬼回避という訳でもなく
あっさり終わってしまいました。

鎧鍛冶でも超ぶちかましでダメージ出せるので、悪くないなーと思うのだけど
ドウナンデショウ

・メモ
混沌の吐息の呪詛は早めに消して、次の混沌の吐息を誘うとあまり暴れないと思う。
韻で全体に付与付けて霧散霧消を誘うのも上記の理由。
魔の瘴気だけきつい感じがしたので、これは気をつけないとダメそう。
[PR]
by motipeta | 2008-02-07 12:27 | ボス等

殺陣さんと行く大名への挑戦。

ちょうど殺陣さんが居たので、頑張ってみました。

構成は 殺陣・暗殺・武芸・武士・鎧・古神・神通
カルラやったときの構成ですね。

殺陣への理解が無いとまず乙いので、カルラの時とメンバーもほとんど同じ
武士だけ別の人かな。

大名さんの構成は
1神主・2陰陽・3侍・4薬師・5カブキ
3に結界張る敵がいないので御太刀神息の出番です。

殺陣さんは3に太刀→吉祥とか、旗のヘイト取ったりとか→太刀
武芸さんは太刀乗り→3に4連とか術見たり→太刀乗り

とかでスムーズに行くと良かったんだけど、カルラと違ってちょっとギクシャクしてたような気がする。
太刀ターンに絶対に太刀使わないといけない訳じゃないので、バー見て看破や武芸は術止めにすぐにシフト出来るように事前に調整入れておいたら良かったなと思いました。
(カルラだと1止めが優先度高いので太刀ターンが崩れる事がないけど、大名だと3の侍を止めるのが必須な訳ではないので。)

・殺陣の感想
殺陣と組む場合は最初に連携の軸となる人を決めておいて、その人に殺陣に何をして欲しいかを伝えれる形を作って置くと連携がスムーズにいきそうな感じ。
術忍に対しての「朧と減殺維持して○t・○t維持お願いね」みたいな一人でそんなできないよ☆って事になったりするか、もしくは○○置いておきます>唯一乗れる人がスルーとかなってしまったりするのは良くある光景だったりするのです。

何にしても殺陣での撃破記録を作れたので良かったです>w<

・追記
大名落とした特化は弱体されると聞いたので、殺陣さん弱体フラグ立ったね!!
[PR]
by motipeta | 2008-02-05 03:59 | ボス等

殺陣さんと行くカルラの旅

さてさて、殺陣さんと行くシリーズもいよいよ終盤です。
殺陣さんと行くカルラ撃破記録!!
ちなみに、これまた時間がなかったので天翼竜はやってません。

構成からいきますと
暗殺(一刀)・武芸・殺陣・武士・鎧・古神・神通
物理編成です。蘇生不可系技能は使ってません。

落とした順番は5→1→6→7→4→23 (7の前に6が落ちてるのは両断と乾坤で生命が一撃ラインになってた為。)

この構成の大きな特徴は1から落とせるという点。
1が落ちれば火炎翼での魅了と準備なし蘇生がなくなるのでぐっと楽になります。
御太刀神息(以下太刀)で1に痺れ効果とダメージを与えて削りながら他も同時進行で、という形を取ってみました。

・立ち回り
神と薬、武士・鎧は省きますー。

開幕は殺陣が看破、武芸は鬼気、暗殺は1y(当たるまで)

殺陣…基本的に1に太刀置き→発動後に即行動(ここは看破なり、追風なり)
1の痺れが解ける前に次の1の行動前に太刀を置けるようにする事が絶対です。

武芸…1太刀乗り→即行動、攻撃対象に4連or5連(気合の都合を考えて選択)
1の回避が高いので、1に対しては4連・5連を使用せずに太刀のみで削って行くこと。
暗殺との声だしで、全体完全を止めに行けない時のフォローも忘れずに。
鬼気は維持する事(転生翼で生き返ったのを殺して行くだけでダメージUP、脳筋感激)

暗殺…太刀に乗ってもおそらくダメージ出ないので、空気を読んで乗らない事。
456の完全は常に注意を置く。全体完全回復の消費気合は約7割なので、相手の行動時の気合も見ながら動く事(5は単体完全回復もあるので、ローコストで回復可能なので注意)
1が落ちたら23の蘇生に注意。
123の結界は優先的に破ると張り直しがきて楽。

・メモ
吉祥は基本使わない。理由は46の全体完全の発動気合ラインが下がるので読みづらくなる為。
1の罰参に太刀で突っ込む場面があったけど、反射ダメは700~800程でした。
気にせずどんどん突っ込んでよさげ。

・その他
46の術止めは暗殺が音頭取るとやりやすいと思う。(行けない時は○に乾坤ほしい~みたいな感じで)
宣言は太刀のモーション終わる前にしないと、武芸さん混乱するので注意です。
武芸さんのスロットがどうしてもきつかったので、全体看破ヌイタ
[PR]
by motipeta | 2008-01-30 14:26 | ボス等

破片集めの旅終了です。

やっとカルラさん倒せました~。

構成は前回と同じな
武士・鎧・暗殺(一刀)・仙論・召喚・神典・医術

一見、アタックがおんも2に見えますが序盤のメインアタックは暗殺さん。
おんも2はサポート役です。

倒した順番は5→4→6→7→2→3→1(最後に2が蘇生されたケド)

基本は暗殺さんの奈落閃で蘇生不可にして落として行く感じ。
戦法は前回書いた所とほとんど同じなので前回と違う所でも。

今回、1を寝かせてみました。

寝ました。

23より若干寝にくいような感じもしましたが、普通に入るといっていいレベルには催眠決まってた気がします。
魅力の高い仙論さんが1と2or3を寝かせつつ、召喚さんは3寝かせながら昇華したりとか、たまに攻撃とかという感じ。
1が寝るなぁという思う魅力のラインはおそらく500程度?
仙論さんの魅力は545(丹込み)だそうです。(召喚さん470チョットの英明丹有でも結構決まってた。)

催眠が7:7の状態で約1ターンでとけるので起きる手前に結界破り入れておくと、結界参でターン過ごしてくれたりする時があるのでいい感じでした。

・その他
おんもさん2がサポで動いてる時は非常に安定しやすい。
ヘイトが召喚に集まるので召喚の人は死なない工夫をする事。
神降が入ってると、霧散・看破が神降>詠唱の優先度で飛んでくるので詠唱付与のメッキと考えると良さそう。(ただ、気合韻なしで神職さんが気合回らないとダメ)
凍気・極は詠唱韻で省略出来ないので、余裕があれば詠唱付いてても23の準備に気を付ける(ただ、あんまり優先度は高くない。)

・奈落閃の狙い方
基本のダメージが低いので工夫しないと辛いことになります。
なので槌や催眠での補助を貰ってダメージ上げて狙ってみました。

さて、次は破片手伝って頂いた方のカルラ撃破の旅と、時間が遅くて挑戦出来なかった天翼竜の旅に出ようと思います…。
[PR]
by motipeta | 2008-01-30 03:09 | ボス等

カルラさんに…。

カルラさんにぼこぼこにされました。(主に姫が)

構成は鎧鍛冶・武士・暗殺(腕一刀)・召喚・仙論・神典・医術

敵の構成は1かるら23朱雀っぽいの4鼬5お猿6鼬7お猿
456は回復使えるスーパーお供、23はステ高めな朱雀さん、7は空気だけど詠唱韻が邪魔

2体落とす所までは行けましたが、数が減ってくると1の行動回数も増えてジリ賓状態になって負けちゃった感が・・、あと火炎翼と霧が重なった感じだったのかなぁ。麻痺と霧だったかもしれない。

各職の立ち回りはこんな感じ↓

鎧さん…23の固定、あと頑張って耐える。

武士さん…お供一所で釣る、あと頑張って耐える。

暗殺さん…46の全体完全見ながら5にアタック(46の行動順は把握しておく事)

召喚さん…3催眠しながらアタック参加、結界の優先度高し・姫死にまくりで涙目

仙論さん…2催眠しながら凝神でアタックサポ等、余裕ができたら3の催眠も受け持つ。

神典さん…神職さん作業、特化技能は神卸だけ見たかも~

医術さん…回復頑張って。

最初は蘇生不可技能なしで頑張ってましたが、どうにも転生翼の頻度が高く止めれないし、止まらないので、こりゃだめだーって事で暗殺さんに奈落閃を実装してみました。
ダメ読みながらやれば割と狙えるもので、呪殺と槌を組み合わせて確立上げながら狙ったりしてました。
敵の回復陣がバー読みやすいのもポイントですね。蘇生不可を狙いすぎて全体完全通さないように注意が必要です。
基本的に46の全体完全はバーが見えて準備バーと確認すれば即止め技能(両断使ってました。)を入れた方がいいかな。準備バーで全体完全以外の行動があまり無い印象。かといって5から注意を逸らすと5が完全回復だったりするので気をつけて。
123が全体麻痺とかあるので、準備見てからだと抜かれて前に麻痺入れられて止められたりするので早め早めに動いて行くのがいい感じ。

・その他
神典さん見て思ったのが、神卸維持して1の霧散を誘うのが良さそうに見えました。
ただお供が反応して釣ってる盾に霧散とかもあるので、その辺りは注意が必要です。

さて、破片を拾う作業に戻りますね、、、
[PR]
by motipeta | 2008-01-27 04:30 | ボス等

大名さん。

大名さんってこんな感じだた。

最初に構成
武士2・刀・暗殺・武芸・雅楽・神通
武士2・刀・暗殺・演舞・雅楽・神通
落とした時の構成だけど、どっちも鉄板編成カナ。

盾2で行くなら旗に結界は必須だと思う。
1の3連抜けて3900ちょっとで旗折れしてました。

大名さんの構成は
1かみしゅ2陰陽師3侍4薬師5カブキ
構成的にはオワッテル雰囲気がします。
3に結界こないので、近接アタッカーが割りと相性いい感じ。

盾の立ち回りは刀はとにかく極み頑張る(守護って槌付き攻撃でよく死ぬ
武士片方は滅却維持しながら3釣って一所
もう片方は滅却維持しながら5を釣って旗要人と積極的に看破を持つ(2も頑張って見る。地勢看破積むのを忘れずに)

回復はとにかく頑張れ!!
1が全体術多いので全治しまくり、気合回らないとゲームオーバーなので知力と気合たらふく積むべし。

神職さんはバーを見る。とても詠唱付与が消されるので看破のバーは見逃すと致命傷。
でも見すぎて行動遅れるのはダメ。

忍者は行動の半分が1s、1を出来るだけ遅くとめて回復を先に割り込ませるように心がけるといい感じ。(付与は魅力がベストだと思うけど、装備ないので腕力してました。とりあえず何箇所かは知力or魅力いれておかないと痺れの気合が回らないので攻撃力下げても気合回復速度を上げる。)
1が結界張ったら1sの後に破り入れるべし。

・その他
1の戦勝祈願の唄は全体天恵っぽい感じ(但し、効果は低いかも 英明韻3を上書きできず、江英明韻3がある状態だとどの付与も付きませんでした。)
風刃の舞は全体に1500↑四象上げられてると2000前後貰う。
1戦目と2戦目で痺れの命中率にすごい差が出てたので、命中潜在は振っといた方がいいかも!
[PR]
by motipeta | 2008-01-16 19:37 | ボス等

大名のこと。

すごい今さらだけど、大名の時の様子でも↓
b0077913_14532331.jpg


構成が悪かったというか、何というか守備的な構成だったのでーって感じで脱兎でした。
武士2・刀・召喚・古神・仏門・神通 だったかな。
1がほとんど釣れて無かったので盾3は正解だったと思う。

1が準備無し術持ってて、これがすごいヒドイ。
狂風・弐・風刃の舞・あとなんか火属性の奴(これがダメ一番ひどかったような)
上の術が来ると2発で式符が沈みます。
その時持ってた式符の耐久が、7(姫)、1(鬼)、3(天狗)、10(猫)
超準備不足(倉庫には未付与シカ)だった訳ですが、姫・鬼・天狗は全滅しましたw(猫は残り5)
そして猫しかなくなり、味方にゴミ付与が付いてたりする訳です。

大体30分ちょと前ぐらいに1に取りかかったのだけど、詠唱韻→蘇生とかで少し手間取った所もあった所為もあってか1が三割残して落ちず。
生命多すぎ&終盤に治身がぶがぶで存命されてとても残念な結果に。
次やる機会があれば、ほんと準備万端で行ってみたいけど無理だよなぁ。

・その他
武士さん1に我武者羅・改やってましたが50%ぐらいは当たってたと思う~。
おんみょさん魅力が456ぐらいだったかな、3~5は寝てましたが12は無理でした。
でも2は子守で寝てたりしたので、たまたま運が悪かったのカモカモ。
1の3連・改は結界四の上から2800程(防御たぶん450ぐらい)
1さんは治身で3700ぐらい回復
蘇生準備は1234で確認、5は見なかったけどどうなんだろう。

こんな所かな
[PR]
by motipeta | 2007-11-21 15:20 | ボス等

水神王

前に倒した構成に近い感じで組んで見て、やり方変えたら倒せました。

構成は鎧・武士・暗殺・召喚・てっぽー・医術・神典

4からやろうと思って、何回か頑張ったのだけどどうもタフくて落とすのがきつい。
という事で思い切って5を先に落として見る事にしました。

4に四段で2700 5に零で3200

このダメージの差が大きいのかなぁ、四段たまにはずれるし・・・。
あとは5が落ちる事で準備無し術での式符へのダメージが減って良い感じでした。
3は催眠と沈黙で抑えて、1は催眠粘着。
催眠の優先度は1>3
1催眠で寝なかったり等で3がフリーになりそうな状態、5t入っていれば3t入れてみる感じ。

倒した順番は5→4→3→2→1 下から順番デスネw
3が零当たり難い感じだったので4先に行ってみました。

まだ倒して無いキャラが数キャラ居るので、チャレンジは続きそうです・・w
[PR]
by motipeta | 2007-06-02 18:16 | ボス等

水神王研究

水神王倒すぞーと意気込んで、ここの所マメに通ってはいるのですが…
名前が偉そうなだけあって強い@@;

負けが続いているので少し前もって練っておくべきかもしれない。
という事で以下ねりねり

先日行った構成は、暗殺・召喚2・神典・鎧・武士・医術

祝福通って押し切れないのもあったけど、崩れる原因は3番の侍。
沈黙の霧・・これが曲者です。ほんと勘弁しt

3が邪魔なので3から行く事に拘ったけど、今考えると4からでも良かったかもしれない。
3を自由に動かすとなると霧とか看破撃ち放題なので結構きつい・・。
5は抗術なのでどう考えてもここは無理。
2は闘魂なのでいたす。

魅力あれば1も結構な確率で寝るので、1催眠専属+アタッカー兼気合待ちに3催眠
という形の方が良かったかなぁ・・。

沈黙役視点だと4の沈黙維持がほぼ不可能。
なぜかというと全体準備無し術の低速でウエイト激重、次の行動挟む際に4が最速で解呪薬を使えば4の行動裏に回る。

w-武器があれば大丈夫かも?
4t→5s→4が解呪薬で無ければ5t、解呪薬なら4t
出来ない事は無さそうだけど、そこまで4t維持するメリットがあるのかどうか。
5の祝福・準備無しを撃たせない為に5t維持、詠唱韻でひっくり返らないように4t維持
4tの目的は5の沈黙を消させない為なのに、これだと5の沈黙が切れるターンが結構出てきそう。

しかし、序盤に祝福来ても構わない時であればこれでもいいかも?
5sが入る事で5の行動頻度も下がるのでやってみてもいいかもしれないけど。

召喚視点で考えてみる。
召喚で一番きついのは、やっぱり術の連打。
式符が紙くずのように削れて行く、多少削れるのは構わないとしたとしても1の雪花繚乱は式符へのダメージが大きすぎて、攻撃ターンを稼げずに死んで行く事が多い。
そうするとやっぱり術を抑えたい所ではありますが…。
落とすとすると4か5、盾に軍学いないと5の生命は減らせないのでやっぱり4。
4の神雷も何気に式符にダメージ来るので、そういうリスクは少しでも減らしたい。
基本的に魅力大量に積んでるので3に釣られる事が稀なので、4から狙い撃ちは可能。


一番悩むのが盾職
鍛冶が2を釣るべきか、武士道が2を釣るべきか。
軍学なら2の釣りは軍学が持てばいいと思う。極み反転しようと神算で即リカバー出来るのであまり気にならない。
鍛冶が釣るリスクは極み反転しやすい、釣っていると3の看破での極み消失後に2の痛いの貰うと4000オーバーでなむい。
武士が釣るとなると龍槍撃で滅却割れ+意気消沈+ダメージで他の術攻撃と合わさると乙っぽい感じがする。

鍛冶が1釣り担当だとしても、2を守護する可能性が高いので2の守護で極み反転して1の攻撃で乙、というのもたまにある。

うーん、困ったね・・w
[PR]
by motipeta | 2007-06-01 08:10 | ボス等
line

餅の信長の野望オンライン 活動記録:真紅さば


by motipeta
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30